不動産経営の難しさとは

入居率を上げるには

不動産経営、特にマンション経営は非常に難しい部分であります。実際に不動産経営をして、成功するのは1%前後と言われています。なぜここまでうまく行ってる人が少ないかというと、ノウハウをしっかりと会得していないことがあげられます。不動産経営は、投資して買って終わりではありません。マンションの場合、まずは場所が1番大事になります。
まず、駅が近いことであるということが非常に有利に働いて来ます。そして、治安も部分でもよくなくてはいけません。しかし、こう行った場所のマンションは買われていることが多いので、非常に難しいです。さらに、入居者問題もあります。入居者が埋まらないとそれだけ利益も減ってしまいます。その点で、入居率を上げる努力もしなければいけません。
不動産屋を通しての経営するのもいいですが、仲介手数料が意外と高いところが多いです。ですので、しっかりとその点は選んだ方が良いですね。またマンションの管理も大事なので、しっかりとやらなければいけないことですね。古くなったら修繕費用もかかりますし、一筋縄ではいかないことが多いですね。もしマンション経営をされる方は以上のことを踏まえて、しっかりと知識をつけて良い場所を見つけることが大事ですね。

家賃収入が長期にわたり得られる

アパートやマンションを賃貸の物件として第三者に貸し出し、家賃収入を得ていこうというのが不動産の経営のスタイルです。不動産の経営ではアパートやマンションの家主としてしっかりとした経営ができれば、長期間にわたって家賃収入を得られるというメリットがあります。不動産の経営では特別、家主が何かをしなければならないということはないので、いわば不労所得が月々入ってくることになるのです。
そのため、不動産の経営は会社勤めをしている方の副業として、あるいは高齢者の方の老後の貴重な収入源として人気のある投資方法となっているのです。しかし、必ずしも不動産の経営で期待しているだけの収入が得られるとは決まっていません。賃貸用の物件として所有している建物が火事になってしまったり、地震によって倒壊してしまうことも決して考えられないことではないからです。また、不動産の経営では常に空き室のリスクが付きまとってきます。
当然のことながら空き室がある場合には家賃収入が途絶えることになるので、見込んでいた収入を得ることができなくなります。そのため、家賃収入を期待してすぐに不動産の経営に飛びつくのではなく、ある程度のリスクがあるということを理解してから慎重に不動産の経営を始めるようにしましょう。

CALENDAR

2017年12月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

CATEGORY

NEW ARTICLE

2017年08月25日
管理を徹底的に行うようにしましょうを更新。
2017年08月25日
成功例だけではなく失敗例も確認するを更新。
2017年08月25日
不動産経営の融資は地銀が有利を更新。
2017年08月25日
不動産経営の難しさとはを更新。